お店紹介

夜パフェ専門店【パフェテリア パル】

札幌でパフェを食べるなら皆さんはどこに行きますか?

私の中ではイマイチ「パフェを食べるならこの店だ!」っていうお店がなく、コスパ的にも良いのでビックリドンキーの【メリーゴーランド】を食べる事が多かったです。

しかし!友達におすすめされて行ったお店が【雰囲気OK!味もOK!またここに来たい!】っていう三拍子揃ったお店だったんです!

そこのお店はパフェ専門店!

しかも!パフェはパフェでも【夜パフェ専門店】なんです!

「夜パフェってなんだ!?」って思いませんか?

私は思いました(笑)

今回はそんな不思議な夜パフェ専門店 【パフェテリア パル】について書きたいと思います!

夜パフェ4

夜パフェ専門店【パフェテリア パル】

夜パフェ専門店ってなんだ!?と思いますよね。

実はここのお店の営業時間が18時からなんです。

お昼は開いていないので【夜パフェ専門店】なんでしょうね。

私が行った時はプレオープン中で、時間も早めに行っていたからか当時は女性スタッフがカウンターに一人でした。

店内は薄暗い雰囲気で割とこじんまりしてました。

広い店内では無いし、薄暗いためか、ゆったりできる印象、またお洒落なバーみたいな印象を受けました。

 

壁にはメニューの写真が貼っていたりして、そこの写真を見ながら私は注文。

もちろんメニュー表もありましたが、当時は字のみで写真付きのメニュー表ではありませんでした。

なので、壁に貼っている写真をみながら注文したのです。

ただ、壁に貼ってあるメニューは季節限定物などもあるため、「食べたい!」と思ったメニューは当時注文できませんでした(笑)

ドリンクもソフトドリンクもあれば、アルコールドリンクなどもありました。

パフェを食べながらお酒を飲む・・・。

私の中で、パフェは昼に食べる物でお酒と一緒に食べる物という印象が無いため、アルコールドリンク見てビックリしたんです。

私は当時妊娠していたので、ソフトドリンク。

お友達はアルコールドリンクを頼んでましたが「意外!お酒とパフェって合うんだね〜美味しい!」と言って食べてました。

夜パフェ2

私の感想

まず夜パフェってフレーズが印象強いですよね!一度聞いたら、なかなか頭から離れないフレーズ!

そして興味をそそりますね!「一体どんなお店なんだろう!」って考えちゃいます。

店内はお洒落だし、薄暗い雰囲気はお酒無くても雰囲気に酔う感じで、デートとかにいいんじゃないかなぁと個人的には思いました。

私が行った時はスタッフが一人のため、注文してからテーブルに並ぶまで結構時間がかかった印象があります。

でも、その分パフェの見た目でも楽しめるし、味も美味しいのでプライスレスです!

私の場合は中々遅くまで出歩く事ができないので、まだここのお店には一度しか行けてませんが、また食べたいです。

個人的にパフェを食べるなら、夜パフェ専門店【パフェテリア パル】をおすすめします!

夜パフェ1

アクセス&MAP

夜パフェ専門店【パフェテリア パル】

【営業時間】18:00〜2:00(無くなり次第終了)

【TEL】011-200-0559

【HP】http://www.risotteria-gaku.net/(前に記事にしたリゾット専門店の系列店なので、そこのHPに飛びます)

【住所】札幌市中央区南4条西2丁目10-1南4西2ビル6F

札幌市中央区南4条西2丁目10-1南4西2ビル6F

The following two tabs change content below.
omukoniko2
好奇心旺盛でネタみたいな事が大好き!趣味は漫画やアニメ、ゲームという軽いオタクの主婦ですが二児の母です。 子供とは本気で自分も夢中になって一緒に遊んだりします☆ 札幌には私が知らないだけで、きっと子連れでも楽しめるスポットが沢山あると思います。 それこそ赤ちゃんや幼い子供がいても、キッズスペースがあって家族でゆっくりできる飲食店など。 そんな子連れで行っても楽しめるお店など、幼い子供がいる主婦の目線で色々な記事書いていこうと思います。

関連記事

  1. クリスマスパーティーで大活躍!「チキンペッカー」
  2. 【10月17日】知事公館にて お子様の撮影会開催!
  3. カエル好きは必見!近代美術館そば「カエルヤ珈琲店」|中央区
  4. 中央区のリゾット専門店【Risotteria GAKU bis】…
  5. 清田区内の子育てサロン2015 ページ3
  6. 小樽水族館のイルカショーは大人も楽しめるイベントだった!
  7. 女子必見![ウールヴィー]で美味しくきれいになれちゃうごはん♪
  8. 【10月28日(水)~12月16日(水)】はじめての女性のための…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

さっぽろライフTwitter

最近の投稿

PAGE TOP