お役立ち情報

札幌から一時間弱。苫小牧の海鮮丼

苫小牧で海鮮という選択

札幌から1時間弱の割と身近な苫小牧に出張してきた。

「ランチはどうするか?」

私のイメージではイマイチ「苫小牧はこれ!」というものがない。

まるとま食堂のホッキカレーは有名だが、せっかく海産物を食べるなら海鮮が食べたいと思う。

そこで見つけたのが「旬鮮厨房三浦や」だ。

IMG_0560

あふれんばかりの海鮮丼「上生ちらしは1000円」

平日の昼時は地元のサラリーマンが多い。

止まっている車はほとんど室蘭ナンバーだ。

漫画も多く、観光地ではなく地元の古き良き食堂と言った感じ。

IMG_0567

IMG_0570

メニューも多彩。

海鮮にかぎらず定食やカレーもある。

IMG_0566

今日は上生ちらし一択。

IMG_0575

マグロ、甘エビ、エンガワ、サーモン、ホタテ、玉子といったところ。

あふれんばかりのボリューム感。

だし醤油とワサビ醤油で食す。

コスパも高く、美味い。

おすすめ度は

評価 ★★★(星3つ)

で間違いない。

「生ちらし750円」が気になる

1000円の上生ちらしのコスパは上々だったのだが、地元民らしき方は750円の生ちらしを頼んでいた。

見る限り、生ちらしの盛りも結構なものだったように見えた。

もしかしたら「上」ではない「750円の生ちらし」のほうがコスパは高いのかもしれない。

750円の生ちらしの写真は撮れなかったのが杭に残る。

また次回に賭けたい。

アクセス

旬鮮厨房三浦や
0144-38-2008
北海道苫小牧市元中野町2-16-10
営業時間:10:00~ ネタがなくなり次第終了。
定休日:ほぼ無休

北海道苫小牧市元中野町2-16-10

The following two tabs change content below.
golf3333
北海道在住のサラリーマンライター。 出版業に従事した頃にかじった不動産、不動産投資、地盤、就転職についての記事のほか、北海道のグルメや探訪記事を扱う。 最近筋トレにハマっている。

関連記事

  1. 秋の大型イベント「さっぽろオータムフェスト2016」
  2. 【11月3日(火・祝)】アコースティックコンサートin手稲|手稲…
  3. 日本中のご当地ラーメンが札幌ラーメンショーに集結!
  4. 絵本の読み聞かせイベントや子ども向け展示が充実「東札幌図書館」
  5. 本格的な中華料理を楽しめる「暖龍 厚別店」
  6. 一度は食べておこう!えびそば【一幻】
  7. 札幌のラーメン 「元祖海老そば札幌らーめん 縁や」
  8. 気軽に足を運べられる「白石区複合庁舎 食堂」

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

さっぽろライフTwitter

最近の投稿

PAGE TOP