お店紹介

東区の焼き鳥居酒屋 渡り鳥

東区にある、焼き鳥居酒屋【渡り鳥】

そこの焼き鳥が【大きい】と旦那から聞いていたのですが、焼き鳥の【大きい】ってどれくらいか想像できないため、頭の中は「大きいってどーゆう事?え?」って状態でした。

今回は是非皆さんに【大きい焼き鳥】を見ていただきたいと思います!

見たらびっくりすること間違いなしです!

渡り鳥 入り口

焼き鳥居酒屋 渡り鳥

すでに入り口からオーラがありますね!

店の入り口をくぐると狸の置物が私達をお出迎えしてくれました!

渡り鳥というだけあって、メニューは鶏肉系が多かったような気がします。

※個人的に思ったことです

カウンター席と小上がりがあって、小上がりは掘りごたつでした。

今回我が家は義母・夫・息子・娘・私の5人で来店。

現在7ヶ月になった娘はこんな感じにおさまりました。

※娘は7ヶ月ですが、同じ月齢の子よりも大きいです。大きさだけなら11ヶ月の子よりも大きいです。

東区 渡り鳥

店の中は温かいので、この写真撮ったあと着せている上着脱がせて、娘はお気に入りのなめられ太郎君で遊んでました。

お店にはキッズスペースは無いですし、もちろんおもちゃも置いているわけではなので、子供のおもちゃは持参する事をおすすめします!

※娘はまだズリバイなどできないので、小上がりでも安心です

渡り鳥の壁には注意書きが色々貼ってあり、子供に関しての注意事項も多いです。

夫はメール会員なのですが、メールにも結構細かく子供に関して記載してあります。

例えばなんですが、子供多数人の場合入店を断る場合もあるとか、そういった内容になります。

文章からすると過去にもめたことがあるのかもしれないですね。

なので、私は今回来店前に電話で赤ちゃんと2歳児がいる事を伝え、お店に来店しても大丈夫か確認してから向かいました。

電話では「全然問題ないですよー。大丈夫です!」とのことだったので一安心。

あまりにも常識がなく騒ぐ場合、お帰り頂くとかなのかもしれませんね。

東区 渡り鳥

ちなみに渡り鳥のメール会員になると飲み放題の時間が長くなるので、メール会員になることをオススメします!

私の感想

小上がりがあるのが嬉しいです!

私は掘りごたつのお店が好きなので・・・。

そして夫が言ってた「焼き鳥が大きい」の意味、わかりました!

確かに大きいんです!通常の焼き鳥より、とても大きいです!

東区 渡り鳥

普通のサイズの焼き鳥がないため、比較対象として割り箸を置いてみました。

※ちなみにこの串は豚タンです

東区 渡り鳥

串だけではなく、フライドポテトも結構なボリュームでした。

個人的には、ナンコツ・ハツ・タン・砂肝が大好きなのでおすすめです!

今回は平日に行ったのですが、結構混んでいました。

週末も結構混んでるので、確実に来店したいのであれば予約する事をオススメします。

また、駐車場には3台分のスペースしかありません。

串は美味しいし、ボリュームにビックリする事間違いなしです!

普通の串だと思って頼みすぎると食べきれませんので、ご注意ください。

しかし、渡り鳥はありがたい事に持ち帰りできますので心配無用です!

 

アクセス&MAP

【焼き鳥居酒屋 渡り鳥】

【営業時間】17:30~0:30(L.O/0:00)
【定休日】日曜日

【TEL】011-731-4629

【HP】http://kita1.info/wataridori/

【住所】札幌市東区北22条東15丁目 おおぎ1F

札幌市東区北22条東15丁目 おおぎ1F
The following two tabs change content below.
omukoniko2
好奇心旺盛でネタみたいな事が大好き!趣味は漫画やアニメ、ゲームという軽いオタクの主婦ですが二児の母です。 子供とは本気で自分も夢中になって一緒に遊んだりします☆ 札幌には私が知らないだけで、きっと子連れでも楽しめるスポットが沢山あると思います。 それこそ赤ちゃんや幼い子供がいても、キッズスペースがあって家族でゆっくりできる飲食店など。 そんな子連れで行っても楽しめるお店など、幼い子供がいる主婦の目線で色々な記事書いていこうと思います。

関連記事

  1. 日頃の運動不足解消に!「厚別体育館」
  2. カエル好きは必見!近代美術館そば「カエルヤ珈琲店」|中央区
  3. 【10月6日(火)】ワクワクとよひらんど“きたえーる”でA・S・…
  4. 【中央区】ラーメンふしみに行ってきた
  5. 小樽水族館のイルカショーは大人も楽しめるイベントだった!
  6. 札幌から旭川への出張や観光で活用!2「中国料理 桃源」
  7. 【9月23日】美味しい出店、楽しい催事、りんごの無料配布も★第1…
  8. 子育て情報専門ライター募集!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

さっぽろライフTwitter

最近の投稿

PAGE TOP