イベント情報

第57回ライラック祭りについてまとめてみました。

5月も近づいて雪も豊平川河川敷の雪もほとんど無くなりましたね。
暖かくなって札幌も過ごしやすくなってきています。
そんな札幌にで近々開催されるイベント情報をご紹介します。
2015年ライラック祭り

ライラック祭りってなに?

札幌の大通公園の歩道沿いには約400本ライラック植えられています。
昭和34年(1959年)に開催され翌年からライラックは札幌の木に指定ました。 寒い冬を終えて雪祭りの次に開催される色鮮やかな花を見ることが出来るイベントです。
音楽祭などが開催され、ワインガーデンなどで楽しめる春のイベントです。

ライラックってなに?

ライラックは現在「札幌の木」とされています。紫色の花で甘い香りする美しい花です。
ライラックの花

ライラックの呼称は英語の仮名転写に由来し、他にフランス語由来のリラでも呼ばれる。和名はムラサキハシドイ(紫丁香花)。参照:wikipedia

ライラックのこと

ライラックの別名

リラ、ムラサキハシドイ、ハナハシドイ※バルカン半島、アフガニスタンなどが原産地。

ライラックのかたち

ひとつひとつの花は筒状で、先が4つに切れ込んでいます。5つに切れ込んだ花もごくわずかあって、幸せを呼ぶものとして喜ばれています。

ライラックの花ことば

白…年若き無邪気さ青春の喜び
紫…恋愛のはじめての喜び。

ライラックの最古のライラック

明治23年、北星学園の前身であるスミス女学校の創始者サラ・C・スミス女史が、故郷アメリカから携えてきたもので、北大付属植物園に現存しています。

大通公園にはこれだけの本数があります

約400本(白30本、紫系370本)あります。

ライラック祭りの開催日・場所はどこ?

ライラック祭りの会場は2カ所あります。
地図とともに開催エリアをご案内します。

開催日

大通会場:5月20日(水)~31日(日)
川下会場:5月30日(土)~31日(日)

大通会場(大通公園西5~7丁目):中央区

大通西4丁目 大通公園

川下会場(川下公園):白石区

北海道札幌市白石区川下2651-3

情報元

さっぽろライラックまつり実行委員会:紹介ページはこちら

まとめ

暖かくなる季節に野外のイベントが行われるので楽しみにしている札幌の方も多いかと思います。
桜の季節が終わりすぐにライラックを楽しめるというのが札幌市民の特権ですね。
ぜひ行ってみたいと思います。

The following two tabs change content below.
sapporolife

sapporolife

さっぽろライフ運営事務局です。札幌や札幌近郊のイベント情報や公共のお役立ち情報などを公開していきます。

関連記事

  1. 旭山記念公園レストハウスの授乳スペース(円山エリア)
  2. 子育てサロンのクリスマス会に参加しました
  3. 【10月17日】知事公館にて お子様の撮影会開催!
  4. 【9月11日~10月4日】さっぽろオータムフェスト2015開催中…
  5. 一度は食べておこう!えびそば【一幻】
  6. さっぽろ地下街(オーロラタウン)の授乳スペース(大通り周辺中央区…
  7. 7月6日赤ちゃんが喜ぶベビーマッサージ体験
  8. 札幌PARCOの授乳スペース(札幌駅周辺中央区)

さっぽろライフTwitter

最近の投稿

PAGE TOP