イベント告知

北海道神宮で開催される朝市。神宮マーケットに行ってみた!

朝早くからの賑わいを見せる北海道神宮

先日神宮マーケットに行ってみました。
現地に到着したのはAM7時です。
こんなに朝早くからこれだけの人が集まっていました。
神宮マーケット

神宮マーケットって何?

毎朝農家のみなさんが道路で農作物を売っていた事が始まりの「円山朝市」。1893年(明治23年)頃から始まったその市場は、島義勇判官の計画通り、札幌を取り巻く食料供給の地として、地域の人達の大切な場所として、にぎわいをみせていた事でしょう。
もちろん今でも朝市は「新鮮なものや珍しいものを買える場所」として、様々な場所で開かれています。でも、新鮮なものはどこでも買えるのが現代の生活。それだけでは、デパートやスーパーに行くのも同じ。それから100年以上が経ち、「円山朝市」はなくなってしまいましたが、円山地区は食だけではなく、文化的な場所としても成長してきました。だから新しいカタチで、「円山朝市」を復活できないでしょうか?
地域を代表する場所で、地域のみなさんと作りあげていく、買い物をするだけではない場所。出店する皆さんが持ってきてくれるのは、新鮮な農産物やおいしい商品だけではありません。来てくれるお客さんが期待しているのは、安いだけの商品ではありません。
何かを学ぶこと。見つけること。そして、つながること。そんな場所がこれから必要とされていく「買い物をする場所」と考え、「神宮マーケット」を開催しています。

農家さんの直販で毎朝採れる新鮮な野菜を購入することが出来ました。
神宮マーケット 野菜
神宮マーケット 野菜

野菜販売だけじゃない神宮マーケット

オーガニック野菜や新鮮で安全な卵などの販売が目立ちましたが、
その他にも雑貨やコーヒー・パンなど色々なものを取り扱うお店が出店していました。
見て回ってみると面白いかもしれません。
神宮マーケット

神宮マーケット

神宮マーケット

神宮マーケット

神宮マーケット

神宮マーケット

開催時間が早いので注意

神宮マーケットが開催している時間は早く、限りがありますので注意が必要です。
早起きして時間に余裕を持った方が良さそうですね。

開催時間:午前6時30分から午前9時30分

また駐車場はありましたが、あまり駐車できない感じでしたので運営側も公共機関を利用するように促しているみたいです。

定期的に開催

次回以降の開催予定が下記になります。
第28回:7月26日(日)6:30~9:30
第29回:8月 9日(日)6:30~9:30
第30回:8月23日(日)6:30~9:30
第31回:9月13日(日)6:30~9:30
第32回:9月27日(日)6:30~9:30

詳細

場所:北海道神宮 東駐車場(札幌市中央区宮ヶ丘474)
※会場へは公共交通機関をご利用くださいとのこと

HP:http://jingumarket.com/
facebook:https://www.facebook.com/jingumarket

アクセス

札幌市中央区宮ヶ丘474

まとめ

夏の期間早朝に新鮮な野菜を買ったりすることも良いのですが、神宮は緑も多く朝の空気がとても気持ちよかったので早起きしてマーケットに行ってみるのはとても気持ちが良かったです。
私は2011年の震災以降原発などの影響で食の安全は厳しい目で見られていますので、安全ではない安い食べ物を買って食べるよりもできるだけ新鮮で安全なものを食べるほうが良いと思っています。
「直ちに影響はない」こんな言葉が良く聞かれましたが、今影響がないだけであって10年後20年後には危険ということなので食には特に気をつけたいですね。

The following two tabs change content below.
kiyusama

kiyusama

札幌在住。これから地方都市札幌に移住を考えている方の為になる情報を発信出来ればと思っています。 趣味はロードバイク・フットサルをはじめとするスポーツ全般です。WEBの仕事をしていたのでIT関連にも割と詳しいです。主に自転車のことを書いています。

関連記事

  1. 女性専用!こみちの湯ほのか〜24時間営業〜
  2. 6月25日・26日にStcanfriendsMarket vol…
  3. 札幌アースデイ自転車ライドに参加してきました!
  4. 中央区の子育てサロン情報一覧2015 ページ2
  5. カエル好きは必見!近代美術館そば「カエルヤ珈琲店」|中央区
  6. 【10月12日(月)祝日】スポーツフェスタ in 白旗山 |清田…
  7. 秋の大型イベント「さっぽろオータムフェスト2016」
  8. 札幌お化け屋敷ノルベサ2016【黒いアサガオの家】

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

さっぽろライフTwitter

最近の投稿

PAGE TOP