お店紹介

お土産や自分へのご褒美に「お昼ねプリン」(旭川)

こんにちは!
Torafuguです。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今年でプロ野球球団の北海道日本ハムファーターズが北海道に本拠地を移してから、干支が一回りしました。

従来の男性ファンだけではなく、女性ファンも増えてきていて、老若男女で盛り上がっているようです。

最近、専用球場の構想が発表されましたね。

札幌市の北海道大学構内や北広島市が候補に挙がっているそうです。
いずれにしても、まちが活気づきそうですね。

今年はコンサドーレもJ2で首位を走っていますし、北海道のスポーツに目が離せません。

「旭川のお土産」

先日、旭川へ行く機会がありました。
(前回の記事より)

札幌に戻る前に、知人から連絡があり、お土産を頼まれまして。

洋菓子店「エチュード」の「お昼ねプリン」を購入してきてほしい、とのことでした。

旭川では結構有名らしく、今では旭川駅でも購入できるみたいです。

せっかくの機会なので、実際にお店へ足を運んでみることにしました。

洋菓子店「エチュード」

JR旭川駅から車で約15分、旭橋を渡り、教育大旭川校へ向かう途中にこのお店はあります。

エチュード

こちらが外観です。
しっかりとした佇まいですね。
それでは中に入ってみましょう。

今回は、「エンジェルプリン」と「お昼ねプリン」を購入してみました。

「エンジェルプリン」

まずは、エンジェルプリンをご紹介します。

エンジェルプリン(¥194)

これがエンジェルプリンです。
カスタードプリンのようです。
上品な見た目で、きれいですね。
早速食べてみましょう。

口当たりはしっとりとしています。
カスタードも濃厚で味わい深いです。
後味もすっきりしていて、舌に甘い風味が軽く残るくらいです。
とてもおいしくいただきました。

「お昼ねプリン」

さて、次にお昼ねプリンをご紹介します。

お昼ねプリン(¥315)

これがお昼ねプリンです。
ひよこのマークが何ともかわいらしいですね。

それでは、食べてみましょう。

口当たりはなめらかで、とろっとしています。
濃厚な味わいで、スッと口の中でとろけるような感じです。

卵のコクとミルクのクリーミーさのバランスが絶妙です。
カラメルは苦みがあまりないもので、このプリンの風味を引き立たせています。

今まで食べたプリンの中で上位ランクです。

一度食べてみる価値はあると思います。
また食べたくなる味でした。

まとめ

今回は旭川市にある洋菓子店「エチュード」に足を運びました。

有名な「お昼ねプリン」は口当たりがなめらかで濃厚な味わいのプリンでした。

知人や家族へのお土産として喜ばれると思います。
もちろん自分へのご褒美にもなると思います。

旭川市に訪れる機会があれば、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

お店情報

エチュード 洋菓子店 旭町店

営業時間
10時から19時半

定休日
水曜日(その他はHP参照)

住所
旭川市旭町1条9丁目

電話
0166-54-7899

http://www.etude-net.co.jp/index.php

旭川市旭町1条9丁目
The following two tabs change content below.
Torafugu

Torafugu

北海道で生まれ育ちました。 主にベーカリーを始めとした飲食店巡りや旅をしております。 これまで、国内外問わず様々な土地に赴きましたが、何故でしょう、札幌はほっとすることができます。 これから、札幌の美味しいお店やイベント情報などをお伝えできれば、と思っております。 趣味:旅、温泉、お店巡り(食べ物) どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 食べ放題でこのお値段!味付け専門焼肉・ジンギスカン【じんじん】
  2. 特別な日に家族みんなで行きたいお店!【忘梅亭】
  3. 札幌のお花見スポットをまとめてみた!
  4. 手稲区の子育てサロン情報一覧2015 ページ2
  5. シャトレーゼガトーキングダムサッポロの授乳スペース
  6. 【10月18日(日)】ひがしく健康・スポーツまつり2015|東区…
  7. 中央区の授乳スペース一覧
  8. PASEOの授乳スペース(札幌駅周辺中央区)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

さっぽろライフTwitter

最近の投稿

PAGE TOP