スポーツ

日頃の運動不足解消に!「厚別体育館」

こんにちは!
Torafuguです。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。

先日、イギリスでEU(欧州連合)からの「離脱」か「継続加入」との国民投票が行われました。
結果はわずかな差で「離脱」が上回り、可決しました。
これから、数年かけてイギリスの離脱に向けたEUとの協議が始まる模様です。

日本でも急激な円高が進むなど影響がありましたね。
これからもイギリスのEU離脱による「余波」があるかもしれません。

今後の動向が気になりますね。

今回ご紹介するのは…

先日、札幌でビアガーデンが始まりました。
北海道もいよいよ夏ですね。
仕事終わりや休日に、同僚や仲間と一緒に一杯!というのはいいものですよね。
 
ビールのおいしい季節なので、ついつい飲みすぎてしまうことはありませんか。
 
「運動しなきゃ」

スポーツクラブに申し込むのは結構お金がかかるし大変そうだ、どこか気軽に運動できる施設はないのかな、と感じている方もいらっしゃると思います。
そこで、今回は気軽に利用できる運動施設として「厚別体育館」をご紹介いたします。

「厚別体育館」

札幌市営地下鉄東西線新さっぽろ駅から徒歩5分、厚別体育館が見えてきます。

厚別体育館

これが外観です。
結構大きな施設です。

駐車スペースも充実しています。
夏は50台・冬は40台程の駐車スペースがあるそうです。
土・日・祝日は午前中から結構な台数が駐車しているみたいです。

開館期間

休館日は年末年始と第1月曜日です。(第1月曜日が祝日の場合は第2月曜日)
あまりお休みがなく、利用しやすいですね。

利用時間

利用時間

午前9時から21時までです。
一般開放は午前の部・午後の部・夜間の部に分かれており、卓球やバドミントンなど、それぞれの施設ごとに利用できる競技が変わります。

詳しくはこちらをどうぞ。

利用料金

利用料金

利用料金は一般料金で1回390円です。
お得な回数券や定期券もあるので、利用頻度に応じて購入できますね。

ちなみに中学生以下は無料です。
お子さんと一緒に汗を流すのもいいですよね。

1人でも利用できるトレーニングルーム

卓球やバドミントン、ミニバレーは他の人と一緒に楽しめますが、予定が合わないときもありますよね。
トレーニングルームでは1人でも運動できるマシンが揃っています。

トレーニングルーム
(厚別区体育館HPより引用)

ランニングマシンやエアロバイクといった有酸素運動のできるものやラットプルダウンや腹筋台などの筋肉トレーニングのマシンがありますね。

アメリカの方々は車社会のため、体調を整えるためにジムへ行くことが多いそうです。
実際、アメリカに赴いたときにたくさんの方が利用していました。
運動不足解消には効果的かもしれません。

無料のシャワールームもあるので、すっきりして帰宅できます。
うれしいですね。

まとめ

今回は、「厚別体育館」をご紹介しました。
気軽に運動不足解消をしたい方にオススメです。
ジムをはじめとして、ヨガやバレエなどの教室もあるので、幅広く利用できると思います。

機会があればぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

施設情報

開館時間
9時から21時

閉館日
年末年始・第1月曜日(第1月曜日が祝日の場合、第2月曜日)

住所
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目1-20

TEL
(011)892-0362

http://www.shsf.jp/atsubetsu-gym/

札幌市厚別区厚別中央2条5丁目1-20
The following two tabs change content below.
Torafugu

Torafugu

北海道で生まれ育ちました。 主にベーカリーを始めとした飲食店巡りや旅をしております。 これまで、国内外問わず様々な土地に赴きましたが、何故でしょう、札幌はほっとすることができます。 これから、札幌の美味しいお店やイベント情報などをお伝えできれば、と思っております。 趣味:旅、温泉、お店巡り(食べ物) どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 【10月12日(月)祝日】スポーツフェスタ in 白旗山 |清田…
  2. 0円でも子供と遊べる滝野すずらん丘陵公園へ行ってきた!
  3. TEDxSapporoWoman 2015
  4. サッポロテイネのスキー場へ行ってみた!
  5. 札幌スイーツ巡り vol.1 子どもも大人も大好き「プリン本舗 …
  6. 大雪像制作ボランティア:2016年|詳細情報
  7. 札幌ジンギスカンと言えば【だるま】
  8. 【9月26日(土)・27日(日)】北海道科学大学の大学祭のイベン…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

さっぽろライフTwitter

最近の投稿

PAGE TOP