お店紹介

こだわりの一杯! 麺屋 あさ蔵

こんにちは!
Torafuguです。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

札幌は夏の強い日差しも影をひそめて、すっかり秋の陽気になってきました。
9月上旬での残暑もほとんどない、冷涼な気候は北海道ならではの様に感じます。

秋の連休が近づいてきました。
今年は、例年ねシルバーウィークのような5連休ではないですが、どこかお出かけされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ちなみに札幌ではオータムフェスタが開かれていますね。

休暇の方は良い思い出ができるといいですね。

今回のテーマは…

涼しくなってきた札幌ではありますが、今回はちょっと体が温まるこだわりのグルメをご紹介していきたいと思います。

麺屋 あさ蔵

札幌市営地下鉄南北線麻生駅1番出口から徒歩1分、お店が佇んでいます。ほのかな出汁のかおりが漂っています。

外観です。
和の感じがします。

店内は落ち着いたモダンジャズが流れていたり、様相が洋風であったりして、なかなかアメリカンな印象をうけました。

外観と少しギャップがありました。
面白いです。

今回注文したラーメンは…

券売機から食券を購入します。
1番人気は煮卵醤油ラーメン(800円)みたいです。

以下、醤油ラーメンの説明です。

「京都伏見のたまり醤油の特製ダレに、煮干と鰹節を調合し、自家製ネギ油で仕上げたラーメン。スープは3種類の煮干しのブレンドしたものと利尻昆布とを24時間以上煮込んだ魚介・道産地鶏と香味野菜の鶏白湯のダブルスープ。麺は道産小麦・春よ恋100パーセントの中太ちぢれ麺。」

随所に造り手のこだわりがありますね。
美味しそうです。

早速注文することにしました。

煮卵醤油ラーメン

注文してから約10分後、ラーメンが運ばれてきました。

煮卵醤油ラーメン(800円)です。
煮干しと鶏白湯の良い香りがしました。
早速頂いてみました。

スープは、まず口当たりすっきりしています。
そして、あとから、煮干しの香りと鶏白湯のコクを感じることができます。

またスープがもちもちの麺によく絡まって、美味しかったです。

煮卵とチャーシューは、しっかり味付けされていて、食べ応えがありました。

美味しく頂き、大変満足しました。

機会があれば是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

お店情報

麺屋 あさ蔵

営業時間
11時半から15時/18時から翌1時

定休日
日曜日(月曜が祝日の場合は営業)

住所
札幌市北区麻生町5丁目7-36
小沢ビル1F

電話番号
011-746-0311

The following two tabs change content below.
Torafugu

Torafugu

北海道で生まれ育ちました。 主にベーカリーを始めとした飲食店巡りや旅をしております。 これまで、国内外問わず様々な土地に赴きましたが、何故でしょう、札幌はほっとすることができます。 これから、札幌の美味しいお店やイベント情報などをお伝えできれば、と思っております。 趣味:旅、温泉、お店巡り(食べ物) どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 秋の大型イベント「さっぽろオータムフェスト2016」
  2. ダイエー麻生店ロの授乳スペース
  3. 中央区西屯田通りスープカレー本舗!
  4. 満月カレーを食べてきた。「夢横町(ユメネコカフェ)」|中央区
  5. アニメ・ボーカロイド好き必見!すすきの駅徒歩2分「HEART B…
  6. 中央区の狸小路にある焼肉・内蔵専門店【神保町食肉センター】
  7. クリスマスパーティーで大活躍!「チキンペッカー」
  8. 札幌の公共施設 身近でイベントが開ける「プラザ新琴似」

さっぽろライフTwitter

最近の投稿

PAGE TOP